前略、セチガラ山より。

ブービンとか呼ばれている人の日々の世知辛いアレ


トロタクとビール


 


大トロか中落ち、そしてたくあんの細巻きができる店なら必ずやってくれるのが、トロたくです。混ぜ物系ネギトロの安く楽しめる店でもたいていやってくれるので、これとレモンサワーや瓶ビールがあれば完璧です。


 


 


少しくどいぐらいの脂とコリコリとした歯触り、ノリの香りとわさびが鼻を抜ける途中で、ぐびぐびっとやる。ね、完璧です。もし生姜が苦手でないなら、醤油を直に付けるのではなく、醤油にひたしたガリでトロタクを口に放り込んでみてくださいな。ほら、もっと完璧だから。


 


トロたく巻きとイカのエンペラを刻んで大葉と一緒にした細巻き、たたいた梅とゴマを和えて芽ネギとあわせた細巻きを用意すれば、バランス的には最強です。シャリなしの玉子を箸休めにして、腹の中に入るだけレモンサワーを、たまりません。


 


このエントリーをはてなブックマークに追加